9月10日(日)から23日(土)の期間、アルゼンチンのサン・ルイスにて、2017 IFCPF World Championships(CPサッカー世界選手権大会)が開催されています。

現在は大会終盤戦の真っただ中、日本代表は2ndラウンドにおいて浦選手が2得点決めたものの惜しくも3-2で黒星。また3rdラウンドではこれまで日本に無敗のカナダと対戦し健闘しながらも敗退となっております。

21日のファイナルラウンドはスペインとの対戦です。日本時間 21日午後10時のキックオフ、大会公式のYouTubeチャンネルでライブ配信が視聴できますので、競技の壁を乗り越えて一丸となって応援よろしくお願いいたします!

【大会公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCyOGcmRW20hF__fwKTBJcDA

【大会情報】2017 IFCPF CP Football World Championships特設ページURL
http://jcpfa.jp/514/

 

<CPサッカーとは・・・>

杖なしで、歩・走行可能な肢体不自由者(脳性まひ、脳外傷、脳血管障害等による四肢麻痺、片麻痺、両麻痺等)が対象となりプレーされる障がい者サッカー競技の一つです。

試合を公平に行うために、プレーヤーは障害のタイプや程度により、FT5、FT6、FT7、FT8の4つのクラスに区分され、試合中ピッチ内7名の中で、必ずFT5又はFT6を2人以上、FT8については1人以内の競技者で構成するルールとなっています。